知財業界の求人数・紹介実績No.1の転職・求人サイト【知財お仕事ナビAgent】

知的財産審決データベースとは?

知的財産権に関する調査・出願・審判・侵害事件等において、 実務上の具体的判断に生きた指針を与える過去の審決を、より使いやすい形を目指してデータベースとした実務的データベースです。

1.膨大な量の審決から、必要な情報をすばやく検索・閲覧でき、実務の効率アップ

審決分類の各項目の条件は、コードとコードの意味との対応を見ながら入力することができます。 また、よく使われる条文はカテゴライズされ別途リンクが設けてあり、商標の類否等、条文に対応した審決 の一覧を簡単に閲覧することができます。

2.多様な検索方法 類例を見つけ易すさ 確実な審判実務の対処につながる

条文、審決年月日、審決分類、審判番号、商標の称呼(商標審決のみ)、請求人、 全文テキスト検索など多様な検索機能を備えています。

3.検索だけじゃない、ユニークなランキング

請求人審判件数ランキング等の統計データも表示され(随時更新)、業界の動向も調べることが可能です。

データの収録範囲

2000年2月〜最新審決公報掲載分の審決を収録しています。

知財専門の求人サイト【知財お仕事ナビ】  |  知財専門の転職サイト【知財お仕事ナビAgent】